総研いのちとくらし
ニュース | 調査・研究情報 | 出版情報 | 会員募集・会員専用ページ | サイトについて

日本の医療はどこへいく―「医療構造改革」と非営利・協同

角瀬保雄監修・非営利・協同総合研究所いのちとくらし編

発行日2007年09月25日


『日本の医療はどこへいく―「医療構造改革」と非営利・協同』

角瀬保雄監修・非営利・協同総合研究所いのちとくらし編『日本の医療はどこへいく―「医療構造改革」と非営利・協同』発行(2007年9月、税込1,995円)

「医療難民」「健康格差」を生まない社会に

深刻な医師不足、病院の閉鎖、患者負担の増大……必要な医療が受けられない事態が相次ぎ、助かるはずの命が失われる事態も起きている。なぜ、そのようなことになったのか、どうすればいいのか。国民の命を守る活動の歴史、アメリカやヨーロッパの状況をふまえ、非営利・協同の医療機関の役割に焦点を当てる。

※新日本出版社のページ http://www.shinnihon-net.co.jp/catalog/product_info.php?products_id=1760&osCsid=477c93cfd7b1f8040560f7ea8653d6a4

当研究所でもご注文を受け付けております。民医連関係者の方は、保健医療研究所へお申し込みください。

Home | 研究所の紹介 | サイトマップ | 連絡先 | 関連リンク | ©総研いのちとくらし